コンビニのアルバイト(主に深夜)

昔私がしていたアルバイトは深夜から朝にかけてや昼間等のコンビニのアルバイトです、業務内容は主にレジ打ち深夜に届く商品の値札打ち補充廃棄等です。
弁当におにぎりサンドイッチに飲み物等の食品や雑誌単行本等の書物類が深夜朝方届くのでそれの陳列や期限切れ前の商品の廃棄等をしつつレジをします。
このアルバイトを選んだ理由はバイト先としてコンビニの募集が多く選びやすかった事とそのバイト時間の中で深夜帯の時給が一番良かった為です。
後はこのコンビニが家から非常に近くにあった為に通勤がとても楽だった為もあります、そして深夜帯は福利厚生費で決まった値段分おにぎりや弁当などが夜食として賄われるのもとても助かった要因です1食分お金がうきますし。後は時間帯が深夜である事も理由です。
アルバイトをしていた理由は昼間に別の仕事をしていたのですがそちらの仕事数が大変減ってしまい生活がきつかったためにアルバイトを探していました。

コンビニのアルバイトが決まるまではカードローンを利用してお金を借りて生活をしていました。WEB完結できるところだと在籍確認もないので職場やバイト先にばれることなく借りれました。※カードローン在籍確認
昼間の仕事内容は農業?になるのでしょうか、シイタケの栽培やタケノコの栽培等をしている山がありまして竹を等間隔に維持したりシイタケの植菌した木の周りの環境整理をしたりするお仕事のお手伝いをしていたのですが仕事内容的に暇になる季節の時期等がどうしても出来ますしそうなると昼間に別のアルバイト等を入れたりもするのですがやはりアルバイトではお給料が少々寂しいですのでそれ以外の時間でのアルバイトを前から探していたりしていました、コンビニのバイトは24時間していますのでもし夜予定があっても準夜勤帯の方に交代して貰うなどの融通も利きますので。
後は昼間に仕事が無い期間等も昼間少し入れてもらえる様にお願いして空き期間等も有効に使えますのでとても助かっていました。

 

専業主婦は完全無収入。

私は独身の頃実際に働いていて、自分が外に出て働く事に向いていない事を実感しました。
仕事自体が嫌なのではなく、長時間人目にさらされている事が疲れるようです。外で仕事をしていると、もうそれ以外は何もしたくなくなるほど疲れるので、共稼ぎは絶対無理だと思いました。なので、専業主婦になれて本当に良かったと思っています。でも、専業主婦歴7年で分かった事ですが、専業主婦って本当に収入が0円なのです。「これって精神的にけっこうきついかも…」と数年前から痛感していました。

家具が大好きで、結婚をして専業主婦になるまでは自分のお給料で好きな家具を買っていたのですが、今はネットで安くて少しでもお洒落な家具を買っています。(参照:http://xn--n8j521h82gdf.jp/

今は新しい家具が届くっていうので満足している感じがあります。
子供が幼稚園に入ったぐらいから、周りでもパートに出るママさんが急増化なので、「やっぱりお小遣い稼ぎに少しでもパートに出た方がいいのかな?」と毎日悩みました。
でも、実家も遠いので、子供に何かあった時に直ぐに見て貰えるような人がいません。それに、幼稚園だとまだまだ午前中で帰って来る事も多いのです。そもそも外で働くのも苦手なので、週に何日かのパートでもストレスでイライラしてしまい、子供にあたってしまうかもしれません。
主人にもしょっちゅう相談していますが、主人は「家計から自分のお小遣いを取ればいいのに」と簡単に言うのです。でも、毎月赤字ギリギリの逼迫した家計では無くても、そんなにゆとりのある家計では無いのです。私は心配性なので、子供1人を大学まできちんと育てあげられるか常に心配しています。
よく「子供1人を大学まで行かせるお金はこれぐらい」とか書いていますが、そんなの信用出来ません。
それに子供の学費だけではなく、家の修繕費や大型家電の買い替え、それに家族が病気するかもしれません。
色々考え出したら、いくら貯金しても心配で仕方無いのです。そんな中、主人がかなりの高給取りならまだしも、平均的収入のサラリーマンなのに、専業主婦の私がお小遣いなど取れるはずがありません。
そこで主人が「クラウドワークス」を探してくれました。これなら家でやれそうな時にやればいいので、絶対的ノルマも無いし、気持ちが楽です。まだまだ子供を一番に考えてあげたいので、子供の事で忙しい時は休んで、なるべく時間を見付けてパソコンに向うようにしています。
外にパートに出るよりは分が悪いですが、自宅にいて、空いた時間で取り組めるのは有り難いです。
たくさんのお金にはなりませんが、少しお金が入ると、子供にスーパーでお菓子を買ってあげたり、自分のお昼を買って済ませたり、ささやかな気持ちの緩みが持てます。今はこれで満足しています。

 

 

自営業の友人が羨ましいけれど・・・

私の友人は実家の家業を継いでおり、いわゆる自営業です。私はそういう家に生まれなかったので普通に就職活動をしましたが、友達はその必要もなく正直羨ましく思うこともありました。ある時その友人に「いいな、自営業で」と話した時、友達から返ってきた言葉は「そんなに良いことばかりじゃないよ」といったものでした。
友達自身もこの就職難の時代に就職活動をしなくて済むのは嬉しいと話していたのですが、家業が上手くいかなくなった時がとても心配だと言っていました。

確かにどこかの会社に所属していれば業績があまり良くなくてもとりあえず毎月お給料がもらえますよね。自営業の場合は業績が直接自分の生活に響いてくるのでそう考えるととても大変だなと感じます。

友達の仕事は幸い現在は上手くいっている方らしいのですが、少し前に危ない時期があったらしくその当時小学生だった友人は毎日ごはんが食べられなくなるんじゃないかと不安になったそうです。実際そこまでの極貧生活にはならなかったそうですが、家庭内の雰囲気もぎすぎすしていたらしく良くなかったと友人は笑って話していました。

売上があったとしても両親が自営業をはじめるときにローン(http://xn--hekm0a043yola7ij5fl15f.com/)を組んで初めているらしく、その返済に充てると生活費がなくなるっていう状況だったらしいのです。
友人からしてみれば毎月しっかりお金が貰える会社勤めはやはり安定しているように見えて羨ましいとのことです。私からしたら自営業も十分魅力があるのですが、自営業の友人にしてみれば普通の会社勤めにも魅力を感じていて、結局はお互い無い物ねだりなのかなと思ってしまいました。

自営業で良かったことはある?と友人に聞いたこともあるのですが、「結構自由にできるのと、時間の縛りが少ないことが良い」と言っていました。確かにそれは自営業ならではの利点ですよね。
結局自営業であれ会社勤めであれどちらもメリットデメリットがあるものだと思います。

 

朝アーモンドを食べる美容法

ここ数日続けてパソコンに向かっているせいか、目の疲れ(http://www.u-bikan.com/)がひどい~。アイマスクとかで癒してあげないと取れなさそう・・・

朝、アーモンドを食べると美容に良いと聞いてから実践しています。

1年くらい続けていますが、夜食べ過ぎても次の日体重が増えにくくなったように感じています。朝アーモンドを食べる美容法は世界のトップモデルも実践しているそうです。ミス・ユ二バースを目指す人達に栄養学や生活習慣を指導したエリカ・アンギャルさんの本にも、アーモンドのダイエット効果について書かれていますよ。

朝にスプーン1杯の良質なオリーブオイルを飲むのも美容によいと聞いていたのですが、それはあまり長続きしませんでした。オリーブオイルは好きですが、直接飲むよりやはり料理と一緒に頂く方がいいと思いました。朝、脂質を採ると体の脂肪を燃焼するためのスイッチが入って歯車が回り出すそうです。そしてその日一日の消費エネルギー量を最大限に高めてくれます。

なので、朝何も食べずに一日の活動を始めるのと、朝アーモンドを食べてから動き出すのとでは、翌朝の体重に違いが出てきます。アーモンドの量ですが5粒くらい食べるといいと言われています。私はその日の気分と食欲によって、1粒のときもあれば10粒食べる時もあります。食べたくない気分の時は食べない日もあります。あまり気負わず行うのが継続のコツなのかもしれませんね。
アーモンドの効能は他にもあって、まず髪にツヤが出てきました。さすがに白髪が黒くなったりはしないのですが、切れ毛や枝毛が多くパサつきがちだった髪に潤いが戻ってきたようです。雨の日の外出も億劫ではなくなりました。あとは、肌がツヤツヤになりました。毎朝鏡で自分の顔を見るのが結構楽しみだったりします。残業で夜遅い日々が続いているのに何でそんなにお肌が綺麗なんですか?と後輩に聞かれたこともあります。アーモンド美容法、簡単なのに効果抜群なのでオススメです。

 

 

大きな目に憧れる

私の身体の悩み、それは目です。一重瞼で細めが凄く嫌なんです。

女性にとって目は顔のパーツの中でも一番気になるところですよね。 やっぱり誰もがパッチリ二重の大きな目に憧れると思います。

それが真逆の一重で細い目。。。凄くコンプレックスですね。

毎日鏡を見るたびに嫌になります。お金さえあれば整形するんですが、そんなお金もないし。

二重の大きな目の方を見ると、本当に羨ましく感じますね。